フェデックス・グローバルリターンズに関する、よくあるご質問

  • フェデックス・グローバルリターンズに関する、よくあるご質問

効率的な返送品の管理に

こちらをご覧ください

返送ラベルの作成と変更

返送書類の編集方法はこちらから

返送ソリューションに関する質問

1. グローバル返送ラベルの料金はいくらですか?

貨物ごとの特別取扱料金はラベルの使用時に適用されますので、返送ラベルが未使用の場合は特別取扱料金も発生しません。

2. 印刷用返送ラベルあるいはEメール返送ラベルの貨物のコストの請求先はどこにすることができますか?

返送貨物の運送料金と特別取扱料金は、元の貨物の荷送人のフェデックス・アカウント・ナンバーまたは第三者(元の貨物の荷受人を含む)のフェデックス・アカウント・ナンバーを請求先にすることができます。中国と台湾の第三者の支払人は、返送貨物の請求先にはご指定いただけません。

3. 最低数量要件はありますか?

最低貨物量の設定はありません。返送貨物が1個の場合でも1,000個の場合でも、ご使用されるフェデックスの電子出荷ソリューションの最新バージョンにログインするだけで、返送サービスをご利用いただけます。

4. 印刷用返送ラベルあるいはEメール返送ラベルの使用期限はありますか?

ラベルを作成したアカウントが有効な限り、印刷用返送ラベルあるいはEメール返送ラベルに期限はありません。Eメール返送ラベルは、リクエストされた日から最長2年後までアクセス可能に設定することができます。印刷されたEメール返送ラベルには、ラベルを作成したアカウントが有効な限り、使用期限はありません。

5. グローバルリターンズ・ソリューションではどのフェデックス出荷サービスが利用できますか?

印刷用返送ラベルあるいはEメール返送ラベルで選択できるサービスは以下のとおりです。

  • フェデックス・インターナショナル・ファースト(利用可能な場合)
  • フェデックス・インターナショナル・プライオリティ
  • フェデックス・インターナショナル・エコノミー
  • フェデックス・インターナショナル・プライオリティ・フレイト
  • フェデックス・インターナショナル・エコノミー・フレイト

6. どのフェデックス電子出荷ソリューションで、印刷用返送ラベルあるいはEメール返送ラベルを利用できますか?

FedEx Ship Manager® at fedex.com、FedEx Ship Manager®ソフトウェア、FedEx Ship Manager®サーバー、およびフェデックスWebサービスで、国際返送ラベルを提供しています。

7. フェデックスはすべての国で返送サービスを提供していますか?

フェデックス•グローバルリターンズは、米国-プエルトリコ間およびプエルトリコ国内の返送貨物を除き、電子出荷システムを利用した出荷サービスをご提供しているすべての国で利用可能です。フェデックス・グローバルリターンズをご利用いただける国のリストは こちら はこちらを参照してください。

元の貨物の荷送人に関する質問

1. 印刷用返送ラベルと通関書類はデータ保存できますか?

はい。返送ラベルと通関書類はともにPDFファイルに保存して、電子メールでお客様に送付していただけます。

2. フェデックスで国際返送貨物の通関ができますか?

はい、フェデックス・エクスプレスの国際貨物輸送サービスには、通関手続きが含まれています。

3. グローバルリターンズで指定の通関業者を利用できますか?

はい。グローバル返送ラベルをご使用される際は、フェデックス・インターナショナル・ブローカー・セレクトを組み合わせてご利用いただけます。

4. 返送貨物の配送状況を追跡できますか?

はい、fedex.comの 追跡ページ から、返送貨物の状況を追跡できます。さらに、「FedEx Tracking」では、元の出荷貨物と返送貨物をリンクすることもできます。また、ログインし、データのエクスポート機能を使用して「FedEx Tracking」のレポートをダウンロードできます。レポートには、すべての返送貨物が表示され、輸送中のもの、配達完了のもの、および返送ラベルが印刷済みで未発送のものも含めて表示されます。このデータは2年間利用可能です。

5. フェデックス電子取引書類を返送貨物に使用できますか?

いいえ、電子取引書類は国際返送貨物ではサポートされていません。

6. 複数個口の貨物をグローバルリターンズで返送できますか?

いいえ、複数個口の貨物は国際返送に使用できません。ただし、同じラベルと通関書類を複数枚印刷することはできます。

7. 返送ラベルをPDF形式でお客様にEメールしています。これとEメール返送ラベルは何が異なりますか?

印刷用返送ラベルを作成すると、PDFとして保存できます。これを貴社のEメールアカウントから送信することができます。貴社のお客様が返送ラベルを受信すると、それを印刷して貨物を出荷できますが、貨物の詳細を変更することはできません。返送ラベルの詳細を変更する必要がある場合、または返送ラベルを紛失した場合は、貴社に連絡して新しいラベルを請求する必要があります。

Eメール返送ラベルを作成すると、オンラインで返送ラベルにアクセスできるリンクを記載したEメールを、フェデックスから返送貨物の荷送人に送信します。返送貨物の荷送人は、返送ラベルの詳細を直接編集できるため、新しいラベルをお客様に請求する必要がなく、時間と手間を節約できます。これは国際返送貨物では重要なことです。なお、Eメール返送ラベルにはわずかに高い特別取扱料金がかかります。

返送貨物の荷送人に関する質問

1. 国際返送貨物の通関書類の作成に関する質問があります。どこに連絡すればよいでしょうか?

フェデックス・カスタマーサービスにお問い合わせください。

2. 受け取った返送ラベルと通関書類を紛失しました。どうすれば良いですか。

元の貨物の荷送人にご連絡していただき、新しいラベルと通関書類を作成していただくことになります。1回印刷用の返送ラベルと通関書類が作成されてEメールで送信されます。また、元の荷送人に連絡していただき、1回印刷用の返送ラベルと通関書類にアクセスするリンクをフェデックスから送信するようリクエストすることも可能です。フェデックスのEメール返送ラベルは、ラベルと通関書類を作成してから5日以内なら再印刷が可能です。

3. 集荷を依頼するには、フェデックス・アカウント・ナンバーが必要ですか?

返送貨物を出荷するのにフェデックス・アカウント・ナンバーは必要ありません。追跡番号だけでフェデックスに集荷を依頼することができます。あるいは、定期集荷の設定があれば、その際に返送貨物の集荷も依頼できます。返送貨物はフェデックス営業所に持ち込むこともできます。あるいは、フェデックス・エクスプレスによる返送貨物には、フェデックス・エクスプレスのドロップボックスもご利用いただけます。

4. 返送ラベルが1枚しかなく、返送するパッケージが2個ある場合はどうすればよいですか?

元の貨物の荷送人に連絡して、2個目の貨物用の返送ラベルを送ってもらってください。

5. 返送貨物がラベルや通関書類の内容と一致しない場合は、どうすれば良いですか?

書類の送り主に連絡して、新しい返送ラベルを送ってもらうか、編集可能な返送ラベルと通関書類を送ってもらってください。

契約条件

フェデックス・グローバルリターンズ貨物には、返送貨物が出荷される国の国際サービス規約が適用されます。適用される国際サービス規約は国によって異なります。詳細は、該当する国名のリンクをクリックしてください。