フェデックス航空機のある空港

サーチャージ等
諸料金詳細

サーチャージ等
諸料金詳細

日本でお支払いの場合

特別取扱料金に関する詳細は、以下のリンクからPDFファイル「ご利用にあたって」をダウンロードしてください。 

フェデックスのサービスに適用される契約条件の全文は、フェデックス国際航空貨物運送状の裏面約款、および 国際サービス規約 をご参照ください。

 

繁忙期割増金

繁忙期割増金についてはこちらから。

 

地域外配達料/地域外集荷料

フェデックスが直接集配にお伺いする直接集配地域以外での貨物の集荷や配達には、所定の特別取扱料金(地域外集荷料または地域外配達料)がかかります(地域によっては除外される場合もあります)。

2021年1月18日より、集配先のZIPコードに沿って一部の米国の国際エクスプレス・フレイト貨物の輸出入貨物には地域外配達料がかかります。

該当する地域の郵便番号につきましては、 こちらをご参照ください。

特別取扱料金

下記の基準を満たすパッケージに特別取扱料金が適用されます。

寸法

次のようなパッケージを含む貨物には特別取扱料金が適用されます。

1) 最も長い辺が121cmを超えるもの

2) 2番目に長い辺が76cmを超えるもの

2021年1月18日より、特別取扱料金 -寸法が長辺と胴回りの合計が266cmを超える貨物に適用されます。

パッケージの形状および寸法は輸送中に変化することがあり、適用される取扱手数料に影響が生じる場合があります。輸送中に寸法が変化した場合、フェデックスは運送料金の適切な調整を行います。

フレイト

最も長い辺が157cmを超えるフレイト取扱いユニットを含む貨物は取扱手数料が適用されます。

当社は輸送中に特別な取り扱いを要するフレイトおよびすべてのフレイト取扱いユニットに対する特別取扱料金を算定する権利を有します。

 

オーバーサイズ料金

2020年8月14日より、長さ*243cm、または長さ*と周囲が330cm(長+2幅+2高)を超えるパッケージを含む貨物はオーバーサイズ料金が適用されます。

パッケージの形状および寸法が輸送中に変化することがあり、適用される取扱手数料に影響が生じる場合があります。輸送中に寸法が変化した場合、フェデックスは運送料金の適切な調整を行います。

*長さとはパッケージの一番長い辺を指します。

手書き航空貨物運送状割増金(2020年4月20日より適用)

デジタル化推進の一環として、2020年4月20日より、手書き航空貨物運送状を有償とさせて頂きます。手書き航空貨物運送状をご注文のお客様に対して、1枚につき500円の割増金を請求させていただきます(データ入力手数料込。なお、デジタルツールで作成された航空貨物運送状に割増金は掛かりません)。

お客様が現在お手元にお持ちの手書き航空貨物運送状は、引き続き割増金が発生することなくご使用頂けます。2020年4月20日以降は、手書き航空貨物運送状ご注文の際に当該割増金が1枚につき500円発生し、最小注文可能枚数は10枚(10枚単位での注文)、最低請求金額は5,000円となります。この割増金は、既存の出荷アカウントに対して、他の料金とは分けて別途の請求となります。

弊社ウェブサイトでは、迅速かつ簡単に発送ができる便利なデジタルツールをご用意しております。是非この機会にデジタルツールでの航空貨物運送状の作成ならびに発送をお試しください。