FedEx® 電子取引書類の有効化

FedEx® 電子取引書類を使って通関書類をオンライン送信する前に、システムを有効にしていただく必要がございます。ご利用にあたっては、お客様が一番良くお使いになる、もしくはお客様のニーズに最適なフェデックスの出荷ツールをお選びください。

あらゆる出荷ニーズに対応可能なグローバルのウェブサイト。

グローバルなオンライン出荷ツールFedEx Ship Manager at fedex.comでは、わずか3つのステップでFedEx® 電子取引書類をご利用いただけます。

ステップ1:
FedEx Ship Manager at fedex.com にログインし、「パッケージと貨物の詳細」の上にある「Preferences」ボタンをクリック。
  FedEx Ship Manager at fedex.comにログイン
ステップ2:
「詳細設定」画面で、「電子取引書類(ETD)を有効化」ボックスをチェック。その後各種条件をご一読の上、「同意します」ボタンをクリック(初回のみ)。
  電子取引書類(ETD)を有効化
ステップ3:
最後に「変更を保存」をクリックしたら完了です。今日からFedEx 電子取引書類をご利用いただけます。

お荷物を出荷
  変更を保存

 

取引書類のアップロードには2つの方法があります。1つは、ご自身で用意された取引書類を画像形式(PDF、JPEG、TIFなどの)でアップロードする方法、もう1つはフェデックスのシステムで作成したコマーシャルインボイスを使用する方法です。どちらの方法でアップロードする場合も、スムーズな通関のために、情報は正確に記載し、記入漏れがないようご注意ください。


FedEx Ship Manager at fedex.comのご利用の手引きはこちら

ソフトウェアベースのアプリケーションで、さまざまな出荷ニーズをよりきめ細かくサポート。

FedEx® 電子取引書類のご利用を希望される方は、フェデックスの担当者またはヘルプデスクまでお問い合わせください。お客様が直ちにご使用になれるようご登録のサポートをいたします。

FedEx Ship Manager ソフトウェアの詳細はこちら