FedEx Ship ManagerTM at fedex.com

FedEx Ship ManagerTM at fedex.com

FedEx Ship ManagerTM at fedex.com

自動化されたパッケージおよびフレイト出荷ソリューションでビジネス効率を高めましょう。

自動化されたパッケージおよびフレイト出荷ソリューションでビジネス効率を高めましょう。

FedEx Ship Manager™ at fedex.com

FedEx Ship ManagerTM at fedex.comを使って、効率よく出荷プロセス全体を自動化してください。一度の出荷につき最大25パッケージを、便利に素早くご準備いただけます。

お客様の利点

料金と配達所要時間の算出

料金と配達所要時間の算出

素早く簡単に出荷コストと配達所要時間が算出できます。

オンラインで集荷予約

オンラインで集荷予約

お電話いらずで集荷手配が可能です。

お荷物の状況の完全な可視性

お荷物の状況の完全な可視性

荷送人、荷受人、または第三者にプロアクティブなEメールによるプッシュ通知の送信。

出荷準備の時間を節約

出荷準備の時間を節約

将来の出荷ニーズのために頻繁に使用する情報を保存可能です。
発送元は20件、送り先なら1,000件までの住所を保存しておけます。
通関書類を簡単に作成可能

通関書類を簡単に作成可能

航空貨物運送状から通関書類を作成可能です。
取引書類を電子的に送信し、時間を節約して通関による遅れを回避します。

フェデックス電子取引書類を使用して通関プロセスをスムーズに進めましょう

フェデックス電子取引書類を使用して通関書類を電子的に送信すれば、複数のコピーを印刷する必要がなくなります。このシンプルで効率的な信頼性が高いソリューションを利用すれば、通関手続きの遅れを防ぎ、印刷コストを削減することができます。

処理速度

処理速度

税関での素早い確認作業や通関による遅れの低減、および出荷の信頼性が向上します。

時間の節約

時間の節約

パッケージ毎に書類を複数部数印刷して揃える必要性がなく、紙、エネルギー、印刷コストを節約できます。

安心感

安心感

出荷する前に取引書類を提出することで、通関における遅れの可能性を減らすことができます。

フェデックス電子取引書類を有効にする方法

フェデックス電子取引書類は当社出荷ツールとシームレスに統合できます。ご利用にはMicrosoft Internet Explorer 7.0以上などのセキュアソケットレイヤ (SSL) ブラウザ、およびレーザープリンタ、高品質なインクジェットプリンタ、またはサーマルプリンタが必要です。

3つの簡単なステップで始められます。

ステップ1

ETD詳細設定

FedEx Ship ManagerTM at fedex.comにログインし、[パッケージと貨物の詳細]の上部にある[詳細設定]をクリックします。

ステップ2

ETDを有効化

[国際貨物の詳細設定]セクションで、[電子取引書類を有効化]のボックスにチェックを入れます。規約の[同意します]をクリックします。これは一度のみ行います。

ステップ3

ETD変更を保存

[変更の保存]をクリックすると完了です!今すぐfedex.comでFedEx Ship Managerにログインしてください。