ノートパソコンの前で話す人々

FedEx®Reporting Online

FedEx®Reporting Online

規約

規約

FedEx®Reporting Online情報契約(「契約」)

以下は、Reporting Onlineの利用における利用規約です。本情報をご熟読いただけますようお願いいたします。本利用規約に同意いただける場合は、以下で同意の旨を承諾してください。

一度同意いただくと、本文書はCorporate Services, Incとお客様間および当該法人(以下「顧客」)の法的同意(以下「同意」)を構成するものとします。以下における本契約の承諾は、顧客の承認を構成します。本契約は印刷して写しを作成し、将来的にご参照いただけるよう保管してください。

前文

1. フェデックスは、フェデックスにおける顧客の発送アクティビティに関する特定の所有権および機密情報を保持します。

2. 顧客はそのアクティビティを確認するのに必要な情報を取得できるものとします。本契約に含まれる相互誓約を考慮し、顧客は以下に同意します。

第1条 情報

1. 本契約の利用規約に従って、フェデックスは顧客に対し、フェデックスおよびフェデックス関係会社における顧客の発送アクティビティ分析を目的としてフェデックスにより提供される、非独占的ロイヤルティフリーの権利および情報やあらゆる関連文書(以下総括して「情報」)を使用するライセンスを付与します。

2. フェデックスは、ウェブサイトを通して情報を提供するものとしますが、その裁量で配送方法を変更し得るものとします。

 

第2条 使用

顧客は、フェデックスにおける顧客の発送アクティビティの動向分析のみを目的として情報を使用するものとします。顧客は、情報へのアクセスおよびその使用に関してフェデックスより適宜提供される指示にすべて従うものとします。

 

第3条 メンテナンスと更新

フェデックスは一重にその裁量を以てファイルのレイアウト、配送方法、提供される情報の資質や量をいつでも変更できるものとします。

 

第4条 免責

顧客は、情報の利用を目的として自らのコンピューター内部システムを変更することにより顧客により発生する費用や支出を含むがこれに限定されない顧客の情報利用に起因する合理的な弁護士費用を含み、あらゆる請求、要求、損害(偶発的および派生的な損害を含む)、費用、支出、訴訟、補償(以下総括して「請求」)が発生した場合、その親会社および親会社の子会社に加え各会社の従業員、エージェント、担当者を免責し、これらが損害を受けないことを補償します。

 

第5条 秘密保持

顧客は、すべての情報において厳格に秘密を保持するものとし、本契約にて付与される権利の範囲外ではこれを使用しないものとします。また、その従業員に対しても本契約において顧客が準拠すべきとされる秘密保持義務が適用されます。顧客は、いかなる形式でもフェデックスによる事前の同意なしに第三者に情報へアクセスを提供したり情報自体を提供してはなりません。

 

第6条 損失のリスク

顧客は、自らの情報利用に起因する損失や損害のすべてのリスクを負うものとします。

 

第7条 契約の解除

本契約は、いずれかの当事者により解除がなされるまで有効とします。本契約の解除に伴い、顧客は今後一切情報を利用できなくなります。フェデックスはいつでも情報の提供を停止することができると共に、全体または一部を問わず情報の提供義務を持たないものとします。免責および秘密保持に関する義務に関してはそれぞれ上記第4条および第5条にて言及されており、本契約の解除後も存続します。

 

第8条 保証の放棄

1. 顧客は、情報は自己責任で利用することに承諾しこれに同意します。情報は「現状の状態」で提供されます。フェデックスは、明示的であるか黙示的であるかに関わらず、黙示的な商品性もしくは特定の目的への適合性を含み、ただしそれら限定されずに、それらに関する一切の保証の責任を負わないものとします。

2. フェデックスは過失を含むいかなる場合においても、顧客による情報の使用や保持に関係または起因する直接的または間接的な損害に対する責任を負いかねます。当該損害は、実害、偶発的損害、派生的損害に加え、使用不能損失、データ損失、利益損失、事業的損失などに起因する損害を含みますがこれに限定されず、たとえフェデックスが当該損害の可能性に関して通知されていたとしてもその責任には問われないものとします。フェデックスは、情報がすべての顧客の要件を満たすことや情報にエラーの発生がないこと、または情報が修正されることを保証しないものとします。フェデックスは、情報の利用またはその結果に関して、正当性、正確性、信頼性やその他の事項に対するいかなる保証も表明も行いません。フェデックスまたはフェデックスの正式代表者による口頭または書面による情報によって、保証が設定されることはありません。司法管轄区によっては暗黙の保証の除外を許可しない場合もあるので、上記の除外は適用されない場合があります。

3. すべての発送や当該発送に関する請求は、該当するフェデックス・サービスガイドに記載の運送条件、関税、またはその他該当するフェデックス運送条件に従って実施される必要があります。

 

第9条 譲渡

顧客は、フェデックスの事前の書面による同意なしに、本契約に基づく権利の譲渡または義務の委任をすることはできません。

 

第10条 変更

本契約書は、顧客に告知することにより、フェデックスのみが随時変更することができます。フェデックスより提供される文書に記載の「情報」に関する情報が本契約と矛盾する場合は、本契約の条項および条件が優先されます。