Quick Form(クイックフォーム) FAQ

  • フェデックス FAQ

  • FedEx Quick Formをダウンロード

Quick Form(クイックフォーム) FAQ

  • 一般的な質問

1. FedEx® Quick Form を使用するメリットは何ですか。

  • 時間の節減 – よく使用する出荷データを保存することにより、出荷ラベルをすばやく準備することができます。
  • 使いやすさ – FedEx Quick Form のレイアウトは、ハードコピーの航空貨物運送状とまったく同じです。
  • ユーザーフレンドリ
  • フォームの共有 – フォームを同僚の方と共有することができます。

2. FedEx Quick Form の機能/特長は何ですか。

  • 入力した情報を次回以降も使えるよう、出荷プロファイルとして保存
  • 後日参照できるよう、航空貨物運送状を保存
  • 貨物1件につきパッケージ25個まで(1個あたり最大重量68kg)の出荷に利用可能
  • 出荷の10日前から書類作成が可能

3. FedEx Ship Manager™ソフトウェア / FedEx Ship Manager at fedex.comと比べて、FedEx Quick Form を使用するメリットは何ですか。

  • FedEx Ship Manager ソフトウェアとFedEx Ship Manager at fedex.comは、どちらも包括的な、自動化された先進の出荷アプリケーションです。
  • FedEx Quick Form は、シンプルで基本的な、航空貨物運送状に似たPDFフォームです。
  • FedEx Quick Form は、ハードウェアの構成要件が低く、低速のインターネット接続をご利用のお客様で、貨物1件あたりのパッケージ数が25個以下の場合に適しています。

4. FedEx Quick Form を利用するためのコンピュータの要件を教えてください。

Adobe Reader 10.X以上がインストールされており、レーザープリンタあるいは高解像度のインクジェットプリンタが利用できる環境が必要ですす。

5. インターネットに接続できません。それでもFedEx Quick Form を使用できますか?

Quick Formの、貨物情報の入力や出荷ラベルの印刷はオフラインでもご利用いただけます。ただし、[出荷]機能を利用する場合には、インターネットにアクセスする必要があります。

6. ネットワークが不安定でトランザクションを完了できません。どうすれば解決できますか?

インターネット接続を確認してください。Adobe Readerのインターネットの設定はインターネットブラウザと同期しています。

7. FedEx Quick Form の利用は有料ですか。

いいえ。無料です。

  • 登録についてのご質問

1. FedEx Quick Form を利用するために登録が必要な理由は何ですか。

それは、所定の出荷アカウント・ナンバーを利用する権限をお客様がお持ちであることを確認するセキュリティチェックのためです。

2. 1つのアカウントで複数回の登録ができますか?

はい。

3. 出荷ラベルを一度だけ登録して、これを複数のアカウント番号で印刷できますか?

いいえ。各アカウント番号ごとに登録する必要があります。

4. 登録したフォームを他のユーザーと共有できますか?

はい。フォームは共有できます。

  • 出荷についてのご質問

1. FedEx Quick Form を使用して、集荷の依頼ができますか。

いいえ。FedEx Quick Form では、航空貨物運送状の作成のみ可能です。集荷依頼が必要な場合は、「集荷の予約」をご利用いただくか、カスタマーサービスにご連絡ください。

2. FedEx Quick Form ではアドレスブックを設定できますか。

いいえ、アドレスブックの機能はありません。FedEx Quick Form では、出荷情報を、今後の出荷のためのプロファイルとしてのみ保存できます。

3. デフォルトの荷送人情報を変更できますか?

はい. 情報を更新して[プロファイルとして保存]をクリックしてください。

4. FedEx Quick Form にFedExアカウント番号を保存できますか?

いいえ。これは、お客様のフォームが盗まれたり紛失した場合でも、アカウント番号を保護するためです。

5. フォームをキャンセルするにはどうすればよいですか?

いいえ。フォームはキャンセルする必要はありません。集配担当者が貨物を集荷した後にのみ運賃が請求されます。

6. 今後の参照のために追加のコピーを印刷できますか?

はい。[参照用に印刷]をクリックすと、今後の参照のために追加のコピーを印刷できます。