デジタル化した通関書類:より早く、スマートに、低リスクで

デジタル化した通関書類:より早く、スマートに、低リスクで

デジタル化した通関書類:より早く、スマートに、低リスクで

デジタル通関プロセスをご希望ですか?

デジタル通関プロセスをご希望ですか?

通関遅延を短縮するシンプルかつ効率的な自動通関ツールをお求めですか?

書類上の誤りや書類の不足が原因で、貨物が税関で保留となったことはありますか?商品を海外に発送している方は、税関や取引書類の管理の大変さをご存知でしょう。出荷をスムーズに行うためには、正しい書類を用意することが非常に重要です。
 

ビジネスを合理化するための出荷ソリューション
出荷書類に間違いや情報の欠落があると、遅延が発生したり、配達に対する顧客の期待に応えられなくなったりする場合があるため、ビジネスに大きな犠牲を伴う可能性があります。

基本的な手順に従うことで、発送と受取がすべて正しい時間に行われるようにすることができます。海外への配送時に必要となる重要書類について、以下の通りです。

コマーシャル・インボイス
コマーシャル・インボイスは最も重要な書類の1つです。このインボイスは、販売先または購入元および価額を詳述した書類として、商品を海外に発送する際に必要となります。FedEx®電子取引書類を使用することで、手書きの文字の読み間違いによる潜在的なミスを防ぎ、出荷前に通関書類を電子的に送信することができます。

パッキングリスト
通常パッキングリストはコマーシャル・インボイスに添付されており、これにはどの製品がどのように梱包されているかが明確に記載されています。これにより、通関での査定プロセスの時間を節約できます。

その他の重要書類

梱包申告書と原産地証明書は、一般申告書とともに覚えておくべき基本的な書類です。

事前に送信して問題を回避する
簡単な方法があります。フェデックス電子取引書類を利用することで、紙の書類に依存せず、通関手続きをより迅速かつ簡単に行うことができます。

通関手続きのデジタル化が生むメリット

  1. 書類を電子的にアップロードすることで、必要に応じて事前に通関サポートを受ける時間を確保

  2. 通関での遅延を回避することにより、配送の信頼性と評価が向上

  3. デジタルフォームの方が記入にも整理にも時間がかからないことで、他のタスクに割く余裕を確保できます

  4. 中身を明確に記した紙の請求書を貨物に貼る必要がなくなることで、盗難のリスクが低減します。

輸出入の合理化
取引書類の電子的な提出は、紙の書類よりもはるかに早く受理されます。つまり、誤って情報を記入し忘れた場合もすばやく通知されるため、貨物の到着が遅れる可能性が低くなります。

フェデックス電子取引書類は誰でも快適に利用できます。お客様自身の書類またはフェデックスが作成した取引書類をアップロードするだけ。さらに、ご自身の会社のレターヘッドや署名画像入りの書類にカスタマイズしていただけます。

よりスマートな出荷ソリューション
フェデックス電子取引書類を使用した詳しい手順により、事前に通関手続きに対処することができます。この電子書類はFedEx Ship ManagerTMat fedex.comとシームレスに連携します。「今すぐ電子アップロードを有効にしましょう」で出荷作業を合理化する方法をご確認ください。


スモールビジネスセンターからのその他のお知らせ

記事14画像

海外に発送する場合は、輸出プランが必要です。知っておくべきことはこちら。

記事16画像

変化するお客様のニーズに成長事業が上手く対応していくには。当社の考えをご覧ください。