Eコマースに関するよくある質問

Eコマースに関するよくある質問

Eコマースに関するよくある質問

B2BおよびB2Cに関する質問



B2BおよびB2Cに関する質問



これまで以上に多くの人がオンラインショッピングを利用する中、企業はこれに適応し対応していくことが重要です。オンラインの需要に応える準備は整っていますか?

B2Bの顧客とB2Cの顧客の両者の購買習慣は長年変化し続けています。オンラインショッピングによって店頭での小売は崩れつつあり、今や市場はこれまで以上にグローバルになっています。当社は、お客様のビジネスが変化を取り入れ、急増するEコマースへの需要に対応することをお手伝いします。

Eコマースビジネスは今こそ必要とされるものです。感染症の流行の影響を受けてAPACの間で対応が急速に進み、この需要の増加によってサプライチェーンにさらなる負荷や緊張が生まれる一方で、多くの中小企業がこの状況に適応し新たなチャンス生かしています。
 

世界は元に戻るのか?
COVID-19により、Eコマースの導入が世界で加速しています。CapGeminiの調査によると、COVID-19以前は、世界の59%のお客様が実店舗をよく利用していました。今では感染症流行の収束後に元のレベルに戻ると予測しているのはたったの24%です。また、オンラインショッピングをするお客様のうち50%を超えるお客様が海外からショッピングをしており、ビジネスの成長においてオンライン販売が不可欠な要素となっていることも考慮する必要があります。

Eコマースにより、中小企業にとっては場所と価格に関する新たなサプライチェーンの課題が生まれました。お客様の貨物は他のあらゆる配達商品(多くは高需要の防護器具(PPE)などの製品)と競い合う必要があります。同時に絶え間ない変化に対応していく必要もあります。たとえば、COVIDの影響を受け、これまで以上にフライトスケジュールのキャンセルや変更が発生しやすくなっています。

Eコマースビジネスの準備
これらのEコマースビジネスの課題を克服するにはどうすればよいのでしょうか?以下の点について考えてみてください。

  • B2Cの顧客もB2Bの顧客も、かつてのように物理的に存在するわけではありません。より優れたオンラインショッピングエクスペリエンスを提供することで、競合他社との差別化を図るチャンスとなるでしょうか?お客様のEコマースプラットフォームは、トラフィックや需要の増加に対応するのに十分堅固でしょうか?

  • 顧客が持つお客様の製品との物理的接点が小売業者や配送パートナーのみの場合、これは質の高いエクスペリエンスといえるでしょうか?顧客からはどのような意見があるでしょうか?どのような点を改善できるでしょうか?

  • 時間を要する原因や予測不可能性の原因を考慮するために、サプライチェーンを再考しているでしょうか?お客様の配送パートナーは、急速に変化する状況に対応できているでしょうか?また、顧客の期待に対応するべくお客様をサポートできているでしょうか?

  • 不透明な市況での出荷管理にFedEx Ship ManagerTM at fedex.comのようなツールを使用していますか?

確かに今は先行きが不透明な時代ですが、COVID-19以前にもEコマースは順調に浸透しつつありました。強力なEコマースへの投資は、長期的にみるとビジネスとして最適であると考えられます。


スモールビジネスセンターからのその他のお知らせ

記事9画像

通関についてお困りですか?通関手続きをより的確にご案内しています。

記事13画像

海外に発送する場合は、輸出プランが必要です。知っておくべきことはこちら。